店長ブログ店長ブログ

五竜 一ノ背髪 村尾根行ってきました

2007.03.15

五竜 一ノ背髪 村尾根行ってきました。
2日間リフトが止まっていたので今日こそはと行ってきました。

昨日の栂池で北向きの斜面には雪が溜まっていることが予想されたので
良いだろうと期待に胸踊らせ47リフトトップからハイクアップ開始。

シールの効きバッチリで足も順調に前に出て
約1時間のハイクで一ノ背髪。
ハイク中ウィンドクラストの斜面もありちょっと不安。
しかし尾根の西の沢や尾根上の樹林は
サイコーとまではいかないけど滑りやすいパウダー。

途中少々クラストに手を焼きつつ、同行のEさん、Cさん、Bさん
みんな大満足!Eさんなんて夜勤明けでしかもこのあとまた夜勤。
すごいなー!!! でも白馬はそうさせる何かがあると実感。

雪は安定し、下部に下りてからの林道もデブリなどほとんど無く行程は順調。
八方沢から降りてきたパーティ2人と同じく村尾根に入っていた2人
以外に誰も会うことは無く静かな山を満喫。
沢の下では終始笑顔の僕らをカモシカがずっと眺めてました。

あっこれから行く方へひとつアドバイス。
林道の途中のスノーシェッド、ここはスキー脱いだほうがいいかも。
この中も雪があると思い突っ込んだら出口で石だらけ。
僕のBOLDのソールが可愛そうな姿になってしまいました。

渡渉は林道に取り付くために尾根下部で2回と47手前の
堰堤下で1回の3回。水量もそこはたいしたことも無いので
うまく行けばブーツも濡れないと思います。

といった感じのあっという間の白馬3Daysでした。

ちなみに裏ヒヨドリも良さそうですよ。(チンフルさんへ)


一覧へ