店長ブログ店長ブログ

スキーシールのトラブル解消

2007.03.23

特にこの時期シールに雪が付いて困ったことありません?

原因は雪で濡れたシールが標高を上げると凍って、その氷に次々に雪が着くからです。

そんな時の対処方法知ってます?
それはシールを撥水すれば解決です。
現在シール用の撥水スプレーはいろいろなメーカーから出てますが、私のオススメは写真のコレ。
NIK WAXのもの。ヘッドにスポンジが付いていて簡単に塗れるし効果も高いです。
これでも雪が付いたら現地でブラックダイヤモンドの固形のシール用Waxを併用すればほぼ完璧!ニクワックスは服等の撥水スプレーを出しているメーカーなので信頼性があります。
大半の人がシールは持ってても撥水材は持っていないようです。
スプレーやWaxは必携品 です。
撥水して残りのシーズン楽しんで下さい\^o^/


一覧へ