店長ブログ店長ブログ

目指すは北鎌!!!

2007.08.26

当日の天気は曇りのち雨。
そして今の天気図は

あまり気持ちの良い気圧の配置ではない。
そして僕らが向かうのは槍ヶ岳北鎌尾根。

そう北鎌尾根とは松濤明の終焉の地で有名な槍ヶ岳に向かうバリエーションルートである。
これを見てちょっとでも興味をもったらぜひ、松濤明最後のメモを本にした
『風雪のビバーク』を読んでみて欲しい。

天気の回復を願って僕はBと上高地を後にした。
13:30槍ヶ岳へと向かう登山道とお別れ。
槍ヶ岳東鎌尾根上の水俣乗越より天井沢へと下る。
これを下ればもう後戻りは出来ない。
でも僕らは憧れのそしてなぜか義務のようなその地に向かう。

ザレた沢を下ること2時間半僕らは今日の目的地に着いた。
このすばらしい場所が僕らの今夜の寝床。
僕らの他には誰もいない。
ここに来るにはどこから来ても険しい山路を10時間くらい歩いてしか来れない。

そして明日登るのはこの細い北鎌沢右俣。

はるか上雲の中には北鎌尾根の岩稜が僕らを待っていることだろう。

そんな期待とまだ見ぬ敵への不安を胸に眠れないかと思ったらすぐ寝てしまった・・・イヒヒ


一覧へ