店長ブログ店長ブログ

今日は沢登り そして焚き火・・・

2007.09.10

天気予報は最悪。降水確率80%…。
でも僕らは現地に向かうため0時に千葉を発った。

相棒のBとWのテンションは最高潮。
3時くらいまで起きていてむしろうるさい!
「早く寝ないかな?」と思ったら2人とも急に静かになった。
人間の体はよく出来ているもので急に僕も眠くなってしまった。

赤城高原SAで仮眠後どうにか水上のセブンイレブンに到着。

そう今日の目標は鳴水沢で沢登り。
水上は宝川上流、朝日に突き上げるきれいな沢だ。
僕ら作戦は1日目沢を詰め、一気に途中まで下山し広河原でビバーク。
そこで焚き火をしながら夜ふかしをしてしまおう!ってなんとも楽しそうな計画。

そして今日がその夜。
ブログは携帯で更新できるけどどう見てもこの記事はPCからでしょ?!
そう僕らの計画は敗退に終わったのだ…。

朝7:30仮眠から覚めた僕の視界には土砂降りに霞んだ谷川の山々。
そして鳴り響く雷雷

こうなることは目に見えていたんだけど
『現地に行って見なければ分からない。誰がなんと言おうと自分らの目で確かめる』
が持論の僕らはここに来た。
そう今まで台風だろうが来ていれば快晴。なんてことはよくあること。
来て見て後悔は全然OK、来ないで後悔は最悪。

でも無言の僕らの足は17号を南下していた。
テンションは
Wの不吉な寝顔
こんな感じ。

あっ、そういえばWといるといつも雨だ!
当初Bと二人で計画していたときの天気予報は晴れ&曇り。
そして急遽Wの参戦。天気を疑わなかった僕は一応昨日の夜ウェザーニュースをチェック。
そして冷や汗。どうするか電話で打ち合わせしたが上記が持論の僕らに天気予報はあまり意味が無かったのだ。

それにしてもWの雨男はすごい。
しまいにW「雨が好き!」だって。別に山だから雨は慣れてるけど今日はイヤだ。
Wは冬に利用してやろうイヒヒパウダー食いまくりだ。
ちなみにNiceEdgeのHPのトップページの写真はWが撮ってくれたもの。
そう木曽駒ヶ岳に一緒に行ったW。
テレマーカーはブログのカテゴリー「バックカントリー」から入って木曽駒ヶ岳記事読んでみてね。


一覧へ