店長ブログ店長ブログ

信越トレイルって・・・?

2007.09.25

長野・新潟の県境に位置する標高1,000m前後の
関田(せきだ)山脈のほぼ尾根上に延びる
全長80kmにおよぶ国内でも稀なロングトレイル。

ブナ林に育まれた自然豊なこの山脈は、
かつて信濃と越後を結ぶ交通の要所として16もの峠道が存在し、
越後からは塩や海産物が、信濃からは内山和紙や菜種油が運ばれ、
戦国時代には上杉謙信が川中島の合戦の際に
何万もの兵を連れて峠越えをしたとも言われている。

平成17年7月に斑尾山~牧峠間の約50kmが運用開始となり、
最終的には天水山(あまみずやま)まで整備が行われると
全長80kmに達する。

以上信越トレイル公式HPより。

スタートの斑尾山周辺はこんな感じのいい雰囲気。

なんとも気持ち良いニコニコ

ちょっと見にくいけど目指す関田山脈

ずっとこんなブナ林が続くんだろうな。
よし今度テレマークスキーで走破しよう。残雪のブナ林ってきれいだよね。

今はこんな虫達もたくさんいて、落ち葉もきれいで、そろそろ紅葉も
するだろうから今の時期もお勧めだよ。

車の無い人も便利なトレイル。
STC(信越トレイルクラブ)に加盟の宿ではトレイルまでの送迎付き。
マイカーでもコレを利用しないと結構不便。
だって周遊コースでないから。

そして東京からも便利。
北信州直通バスがあるよ。
7:45新宿西口→13:20斑尾高原→14:10なべくら高原森の家
帰りも15:30なべくら高原森の家→16:30斑尾高原→21:30新宿西口
毎日運行 往復¥7000 片道¥3800
HPはココ
http://www.eco-tourist.jp/

あっそうそう信越トレイルクラブのHPはココ
http://www.s-trail.net/index.html

高山ではそろそろ雪が降るし、スキーにはまだ早いし、でもここは10月下旬までがベストシーズン。
ちょっと暇なこの時期にトレーニングにもなるし、なまった体を動かしてパウダーシーズンに備えよう!!!


一覧へ