店長ブログ店長ブログ

イージースキンセーバーのベタベタを取る方法!

2017.02.09

今日はとっておきの小技です!

情報提供は以前ナイスエッジでシール張替えをしていただいたMさんです。
Mさんありがとうございました!

早速ですがMさんからシェアしてOKといただいたので
この情報をシェアしたいと思います。

まずはMさんよりいただいたメールです。
(お名前はイニシャルにさせていただきました)

以前G3のグルー張り替えでお世話になったMです。気持ちよく使っています。ありがとうございました。 

本題ですが、以前ご相談したイージースキンセーバーへのグルー付着ですが解決しましたのでその報告です。

紹介いただいた製品と類似しますがAmazonで「油汚れ洗剤 シール剥がし オレンジオイル配合 かいけつ姫」を購入・使用しました。

グルーが付着した部分に吹き付け1時間ほど放置。さらに普通に洗濯して乾燥という流れです。
見事に新品同様になりました。

イージースキンセーバーにグルーが付着しても大きな問題はありませんが、シールを収納するたびにネバネバするのがストレスでしたので、実験した価値があったというものです。
さらにオレンジオイル配合なので作業中も柑橘系の薫りが漂うというメリット(?)も。

どういうことかというと、シール張替えに際に
グルーが付着してしまったイージースキンセーバーの
ベタベタが取れないかご相談いただいていました。

イージースキンセーバーとはこのオレンジのものです
(カラーはいろいろあり)
WS000373

その際、まだ私は試したことが無かったのですが、昔に
「グルー張り替えの際にグルーをはがす良い溶剤があるよ」
とお客様に言われていたのを思い出したんです。

当店ではグルーをグルースクレパーというものの
熱で剥がしますが、その方は溶剤ではがしていたそうです。

その溶剤とは「コントラクターズ ソルベント」

です。

よくオレンジの皮が汚れ落としに良いって聞いたことありませんか?

柑橘系にはリモネンという成分が含まれているんですが
そのリモネンは油汚れを良く落とすんです。

それを利用した製品らしいのですが
当店でグルーをはがす際にコントラクターズソルベントを使わないのは
シール本体に浸み込んだ成分が
新しく貼り付けたグルーにどう影響するかが分からないからです。

ただ、その方曰く
本当に良く剥がれるそうです。

そして今回Mさんにご相談を受けたとき
その話を思い出したんです。

試したことはないけど
グルーが良く落とせるらしいので
イージースキンセーバーに付いたベタベタも落ちるかもと
思い出したのでMさんに紹介したんです。

そして今回メールいただいたご報告の通りです。

つまりイージースキンセーバーに付いたベタベタが
すごく良く落ちて、さらに柑橘系のいい匂いで
気持ちも良い
ということです。

すっごく昔、見たら2007.12.12なので10年前に
イージースキンセーバーは保管には使わないで
という記事を書きました。

イージースキンセーバーの留意点

今でもすごく読まれている記事なのですが
今回はMさんのおかげで、ダメにしてしまった
イージースキンセーバーの復活方法が分かりました。
Mさんありがとうございました!

ちなみにMさんが使ったのは

こちらです。

この報告を受けて私もすぐホームセンターに駆けこんで買ってきました。

2017-02-09 16.55.32

今回はメッシュシート
ブラックダイヤモンドならチートシート
G3ならスキンセーバー
に使って試してみたいと思います。

クリーニングしてお客様に返却できるレベルになるかどうか?
試してみたいと思います。

また報告しますので次回の報告をお楽しみに!


一覧へ